2014年08月19日

残念ながら・・・

私の好きな物のひとつに、「容器」とか「入れ物」などがあります。
ユニークな形の瓶や、機能的な入れ物は、なんとなくとっておきたいタイプなのです。

最近、運転中の眠気覚ましにタブレットを常備しておりますが、その容器がなかなかの出来で、単にタブレットの容器としておくにはもったいないな〜と、いつも感心して、取っておいてあります。
それが、こちらの「FRESK」の缶です。

DSC_1720[1].JPG

これの、蓋を開け閉めする感じが、カキン!とイイ感じなんです。


しかし・・・折角大事に保管してあるにもかかわらず、今まで何かで役に立ったことは一度もありません。

残念ながら、これからは保管を止めて、食べきったと同時に処分することといたしました。

今後は、リサイクルされて立派に役立つんだぞ〜!!
ラベル:お気に入り
posted by クモ男 at 01:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

嵐の日・・・

四国から近畿を直撃し、日本海に抜けて行った「台風11号」
速度も遅く、各地に被害をもたらすとともに、大量の雨量でまだ土砂災害の心配も残ってます。
皆さん、十分お気を付け下さい。

さて、朝から暴風雨に見舞われ、日中はどこにも出ることができず、ずっとウチに居ました。
お蔭で、普段なら何日もかかりそうな読書に集中することができました。

坂木 司さんの「和菓子のアン」

img036.jpg

不思議と、途中で睡魔が襲うことなくすんなり、一気に読み終えました。
作者は、性別未公開・・・らしいのですが・・・女の人が書いたような内容です。
明るく元気な18歳の女の子が、バイト先の和菓子屋で謎解きをするという短編集。
ミステリーって言うほどの謎でもないですが、和菓子にまつわる豆知識的な楽しみも付いてます。

そして、夕方からは台風も遠ざかり、風雨も収まったので、近所のシネコンへ出かけました!!

「トランスフォーマー ロストエイジ」を観て来ました!

transformers age of extinction.PNG

前回の3作品の4年後ってことになってます。
全く別モノのストーリー。バンブルビーとオプティマスが登場人物としては同じです。

なんとなく、愚かな人間・・・的なストーリーですが、こういう作品は、細かいこと気にせずに素直に観て楽しんで、スカッとする!と言うのがイイんではないでしょうか?

最後は、コレまた続編ありそう!って連想させる終わり方。
期待できそうです。
若干、残念だったのは、前のと比べるとコミカルなシーンが無くなってたとこと。
緊張感の中にも、ちょっと遊び心欲しかったっすね〜♪

映画を観終ったその帰り、お月さんが明るかったな〜


さすがに台風後とあって、雲の流れが速い!!
その切れ間から除く、お月さんきれいだった〜!
posted by クモ男 at 01:06| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

調子がイイ・・・

「読書」しようと思うとなかなか手が伸びづ、読み出すとすぐウトウトしてしまいがち・・・なかなか思うように進みません。
読みかけてた本がほったらかしになってましたが、何だか最近ポンポンと読破しています。

先ずは、「半沢直樹」のドラマ以来ハマってしまった、池井戸 潤。
「銀行総務特命」です。

img033.jpg


この前に読んだ、ドラマ「花咲舞がだまってない」の原作「不祥事」の続編か?と思って買ったのですが、中身は全く別の話でした。
しかし、なんとなくシチュエーションが似てるので、頭の中でごっちゃになってしまいました。
要は、銀行内のごたごたを暴くと言うストーリーです。
「半沢直樹」ほど、スカッ!とすることはありませんが、銀行の内面を良く知ることができて、面白い作品でした。

次も、池井戸 潤。
「金融探偵」です。

img034.jpg

「また、銀行関係か!」と、タイトルを見て思われるでしょうが、コチラは先の「銀行総務特命」ほど銀行が舞台になってません。
元行員の求職者が、知り合いやご近所のちょっとした相談事にのっかって、些細な事件を解決していくというもの。
余り、大きな事件じゃない所が、気楽に読めてイイ感じです。

そして、3冊目は、とうとう池井戸 潤を脱出!
「ちょんまげぷりん」などを書いている荒木 源の「けいどろ」です。

img035.jpg


「けいどろ」とは、地方によって呼び方は」様々ですが、「刑事」と「泥棒」のグループに分かれて遊ぶ鬼ごっこの一種です。
※因みに私の田舎では「タンテイ」と呼んでました。
・・・なので、刑事と泥棒の逃走劇、もしくは交渉を交えた刑事もの・・・と思って買いましたが。
実際は、全く違ってました・・・

定年で「刑事」を辞めた老人と、以前その元刑事に捕まえられた「泥棒」の奇妙な関係。
刑務所から出所した「泥棒」に元「刑事」がある依頼をすることから始まって、一旦はその依頼を「泥棒」は断るのですが、その後10年以上もそのことが引っかかって、その元「刑事」に関わり続けていくと言う「泥棒」お話です。
現代の高齢社会の一面を、独自のテーマで描かれてます。

実は、主人公が「泥棒」の1人称形式ですが、舞台が京都なので全編「関西弁」です。
関西人以外は、なかなか読みにくい内容となっております。


3冊を読み終え、現在新たな小説を読みつつあります。
また、暇に任せて読んでいきます。
ラベル:読書
posted by クモ男 at 01:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

ひとひねり・・・

愛車のCT110・・・この暑い中でも機嫌よく走ってくれてますが、どういうタイミングだか、信号で止まっているときにたまに「ポンッ!」と言ってエンストすることがあります。

一瞬あせって、信号が青に変わる前に再スタートしないと・・・って、慌ててキックします。

ひょっとして、アイドリング時の回転が遅いのかも・・・なんて思ってたら、同じCT110乗ってる人のブログで、「アイドルスクリューの調整」って言うのをされてました。
コレは参考にしないとってことで、今日、そこのネジをちょっとひねってみました。

DSC_1669(2).jpg

やや、回転数が上がったような音に代わります。
心もち上がったかな〜程度におさえて、しばらく様子を見ましょう!
これでもまた、エンストしたらまた調整です。
ラベル:CT110
posted by クモ男 at 00:54| 兵庫 ☀| Comment(2) | CT110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

中年4人

先月、観に行ったのに書き込むの忘れてました。

オランダ映画で「人生はマラソンだ」を観て来ました。

人生はマラソンだ.jpg

要は、コメディ映画なのですが、そこには主人公の4人のオッサン達のそれぞれのドラマがあって、なかなか楽しい内容となってます。
ラストシーンは、日本人の感覚からすると、「そうなん!?」ってなってしまいますが、まぁ、それも有りなんでしょう。

笑ったり、泣いたり、考えさせられたり・・・いろいろ、いろいろ・・・です。
ラベル:映画
posted by クモ男 at 02:33| 兵庫 ☀| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEW電池!

近頃、ウインカーが点いたり、点かなかったりという状態になってました。
どうやら、バッテリーが弱ってきたようです。
ちょうど、リトルカブの方も同じような現象なので、2台まとめて交換することにしました・

事前に、中身を確認すると・・・今まで気が付きませんでしたが、既に12V化されてたようです!


DSC_1651.JPG

因みに、リトルカブも全く同じタイプだったので、ネットで2個購入です。

古いのを取り外して、そのまま同じように新しいのを入れなおすとOKです。
意外と簡単でした、リトルカブの方は、今までに2度ほどバイク屋でやってもらってたので結構高くついてたな・・・

交換終了・・・・ふと、古いバッテリーの処分ってどうするん?

ネットで調べてみると処理してもらえる業者がいるようですが、もちろん「有料」・・・その点バイク屋は全部やってくれるもんな〜

ダメもとで、近所のガソリンスタンドに聞いてみました。
すると、以外にも「無料」で引き取ってもらえました!
いや〜ラッキーです。

バッテリーも新たに、快調な走りでガソリンスタンドに向かいました!(*^_^*)v
ラベル:CT110
posted by クモ男 at 02:07| 兵庫 ☀| Comment(0) | 今日のトーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

今日のグルメ その2

結婚20周年記念イベントの1つ、今日は「焼き鳥を食べに行く」編です。

実は、結婚する20年以上前に、良く2人で食べに行っていた焼き鳥屋さんがあります。
結婚後もちょいちょい言ってたんですが、ここの所10年以上はご無沙汰でした。
最近では子供たちも、一緒に外食するのを面倒くさがって付いて来ないのですが、今回は意外とスムーズに計画に乗ってきました。

丹波市柏原町にある「やきとり あしだ」と言うお店。

カウンター10数席と6人テーブル3脚の手ごろな広さです。
6時過ぎにお店に到着。以前なら開店と同時に満席になっていましたが、周囲にたくさん飲食店が増えて分散されてきたんでしょう、意外と空いていました。

まずは、串焼きを一通り注文します。

DSC_1659.JPG

本当は、「しんぞう」は1人前2本なのですが、最初は3本で必ず出てきます。
なんか嬉しい・・・(*^_^*)

そして、いつも必ず注文していたのが「もも」
メニューの中の単品で一番高いのですが、値段以上に満足感があります。

DSC_1660.JPG

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、良くクリスマスに売ってるもも肉の1.5倍はあるのです。
今回は、子供たちにそれぞれ1本ずつ注文しました。
最初は「食べられ無い」と怖気づいてたんですが、いざ食べだすとペロッと言ってしまいました。
残ってたら食べようと思ったのに残念です・・・

その後も、いろいろ注文して、もう満足な状態ですが、締めにご飯ものを注文します。
子供たちは「とり丼」。甘辛いたれで焼き上げた鶏肉が、ご飯の上に乗っております。

DSC_1661.JPG

そして私は、昔から「とり茶漬け」なんです。
半生状態の柔らかい鶏肉と、やさしいお出汁がたまりません!!!

DSC_1662.JPG

いや〜久々に食べれてホント!大満足の焼き鳥でした〜!!!
子供たちも気に入ってくれたようなので、また機会があれば食べに来たいなぁ。

posted by クモ男 at 00:42| 兵庫 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のグルメ その1

3連休の最終日。天気も良く、朝からバイクで放浪していました。
本当は、目的があったのですが途中で道に迷ってしまい、結局たどり着けませんでした。

帰りに、猪名川町の「道の駅」でちょっと休憩。
ここに「Konne」と言うパン屋さんがあります。

DSC_1656.JPG

陳列してあるパンに人気ランキングの札が付けてあるのですが、堂々の人気NO1は!

「塩パン」です!!!

「塩パン????」っという感じですね・・・

ネーミングがシンプルすぎでピンと来ない。
見た目はこんな感じです。

DSC_1658.JPG

いや〜見た目もシンプル!

どう見ても美味しそうにには見えません。

ところがっ!!!
一口食べてみると、絶妙〜な塩加減なんです!!

口の中に染み渡るような、馴染みやすい塩分。
ひょっとして、一番人にやさしい海の塩分と同じ濃度ではないか?と思うぐらいです。

人気NO1の理由が分かります。
後引く美味さ、更にまた食べたくなる美味さでした!!

しかも、1個90円(税込)とリーズナブルなのも嬉しいですね。(*^_^*)
posted by クモ男 at 00:21| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

理想は・・・

昔、良く行ってたショッピングセンターで、必ず寄るパン屋さんがあって、そこの「パンシュー」っていうパンが大好きでした。
割と歯ごたえのある固めのパン生地で、中にブロック状のベーコンがゴロゴロ入ってます。
ベーコンからの肉汁が中のパンに染み込んで、絶妙な美味さを出してます。
↓ほぼこんな感じ・・・

FI70586_2E.jpg

今考えただけでも、唾液が充満してきます・・・やばい!
残念ながら、もうそのパン屋さんは無くなってしまったので、今は食べることができません。

そんな折、アーちゃんは知り合いのつてで、巨大なベーコンの塊を買って来た!!
(*'▽'*)わぁ♪
これは、憧れの「パンシュー」を作るチャンスではないか!!

・・・しかし、あのうま味を包み込んでくれるパン生地をどうやって作るか、全く分かりません。
フランスパンとも違う感じです・・・どうしよう・・・


悩んだ挙句、いつもどおりのパン生地を作ることにしました!!

中に入れるのは、四角く切ったベーコンの塊と、スライスチーズにしました。
パン生地は、ホームベーカリーに任せて、発酵後、中身を入れて二次発酵。
いよいよ、オーブンで焼き上げます〜♪

170℃で焼くこと20分。完成で〜す!!!!

DSC_1644.JPG

このサイズでは、16個が限界ですね。
今までで一番ふっくら焼けたような気がします。

パンの歯ごたえは違いますが、しっかり中には肉汁が染み込んでて、イイ味になってました〜♪

今度は、本物のパン生地もマスターして、「パンシュー」完成させてみたいです!!
ラベル:もの作り グルメ
posted by クモ男 at 01:26| 兵庫 ☁| Comment(2) | モノ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

生!生!

スポーツでも音楽でも、テレビで見たりCDで聞いたりするよりは、何でも生で!LIVEで見聞きするのが一番ですね。
野球やサッカー観戦、吹奏楽団の生演奏などは何度も機会がありましたが、今まであまり縁がなかったのが舞台関係・・・

ところが!この1週間の内に2回も経験することとなりました。

先ずは、先週の日曜日。
市内のホールで、吉本のお笑いライブを見て来ました!(^o^)

DSC_1616[1].JPG


2時間の内、前半は漫才やコントで大笑い
ばんばんっ!┃ヾ(≧▽≦)oひゃっはっはっ!!
後半は、吉本新喜劇
座長は小籔で、シスター役で出る話し・・・

いや〜こちらも大爆笑です!!

イヒヒヒヒー♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!

セリフを噛んでしまって、皆にいじられるところや、アドリブなんかの普段テレビでは見れない部分がいくつもあって、すっごく面白かったです!!
ハマるな〜(^o^)/

さてさて、今日も行って来ました!
今度は、初ミュージカルです!!

DSC_1631[1].JPG

「劇団四季」
なんか、気合入ります!!
久しぶりの大阪と言うこともあって、緊張も少々・・・

開園と同時に、役者さんの声量というか歌唱力と言うか、迫力に圧倒されます。
音響を通じてと言うモノの、舞台上の空気も伝わってきます。

それと、気になったのは、役者さんが見に付けている動物達のコスチューム。
顔の部分が絶妙に動いたり、うまくアレンジして群れを表現したり、複数で像やサイなど巨大な動物を表現したりと、見入ってしまいました。
ストーリーはアニメと一緒で、前半は主人公のシヴァが幼少時代、後半は青年時代ですが、後半から登場するティモンとプンバが関西弁なのが救われました。(^^ゞ
セリフが軽快になって、笑いどころも満載です。
標準語だけやったら、2時間近い上演時間を耐えられなかったと思います。

いや〜、50年近い人生で、今までなかった生舞台を2度も経験できるなんて。

また、機会があったらぜひ見てみたいもんです。(^o^)



posted by クモ男 at 00:10| 兵庫 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。