2014年01月01日

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

毎年、ウチの事務所の玄関に、好意で作って頂く門松の画像を借用させていただき、お正月の雰囲気を出させてもらってました。
posted by クモ男 at 01:07| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

予告どおり・・・

永年メガネをかけてますが、以前に作った時から老眼入りのレンズになりました。
その時の店員さんは、フレームやレンズについて丁寧にいろいろ説明をしていただいて、それなり時間はかかりましたが、納得して買いました。
その店員さんがレンズを勧めるときに、「これなら3年絶対持ちます。」と言われ、きっち3年目で合わなくなってきました。

3年ぶりにメガネを買いに、近くに「JINS」に行きました。
前に行った井店と違って、熟練の営業マン的な店員さんは居らず、若い女性店員が目立ちます。
レンズを合わせるのも、あれこれと能書きはなく、ただただ機械のデータに基づいて決めていくと言った流れ作業。
混んでるので、待つ時間は少々ありましたが、お店の人と話すのは、短時間であっという間に済みました。

DSC_1435[1].jpg

奥が今までのメガネで、手前が新しいメガネです。
フレームもレンズも薄くて、軽くてフィット感も自然です。
パソコンなどのブルーライトから目を守るレンズにしてもらったので、その分ちょっと高くなりましたが、見た目はおもちゃみたいに簡単な作りです。

さ〜今度は、何年持つでしょうか?

ラベル:買い物
posted by クモ男 at 00:30| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

19th

もう、19回目にもなっていたんですね。

今まで、ほぼ1人で行ってた「神戸ルミナリエ」。初めてアーちゃんと行って来ました。
いつも誘っているんですが、寒さと、歩くことが苦になるのか、全くノッて来なかったのです。
ある日、「私、1回も見に行ったことが無い!」なんて言い出したので、連れ出すこととなりました。
ま〜、いつもの勝手な思いつきみたいなもんです。(((((^_^.)

今日は、日曜日と言うこともあってかなりの人出。
最前列に早くから並んで、点燈の瞬間を見ると言うのも良いのですが、それだと2時間近く前から陣取っておかなければなりません。
多分、それにはいくら見る気満々のアーちゃんでも無理でしょう。

・・・で、4時半ごろから元町の方へ向かい、流れへと合流しました。
幸い、風も無く寒さをあまり感じることは無く待つことができました。

夕方、5時を回って暫くすると、ルミナリエが見える直線コースへ入ります。
何時もながら「立ち止まらないでください。」とか「写真の撮影は、後方も方の迷惑になります。」とかアナウンスされてますが、全く聞き入れられていません。・・・と言うか、聞く方が無理のようです。
皆、デジカメやスマホ、携帯を持って、思い思いに撮影をしながら進んでいます。
かく言う、我々も御多分に漏れず、パシャパシャ撮りまくっています。

先ずは、スタート付近。

DSC_1398[1].jpg

そして、内側に入ってから・・・

DSC_1399[1].jpg

最後は、東遊園地ないの円形部分

DSC_1404[1].jpg

毎回、感動的な美しさです。
毎年開催するには、ガードマンの費用等かなりの経費が掛かるとのこと。

細やかながら、募金して帰りました。
これからもずっと続くとイイですな〜(*^_^*)/

posted by クモ男 at 23:45| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天空の城

今朝起きると、辺り一面霧が立ち込めて、真っ白になっていました。
ふと、向かいのマンションを見ると・・・

今、「天空の城」と言われ、観光スポットとして脚光を浴びている「竹田城跡」にそっくりになっていました!

先ずは、その「竹田城跡」の様子をご覧ください。

竹田城跡.PNG

本当に、雲の上にそそり立つ城跡のように見えるでしょう。
では、続きまして、向かいのマンションの様子をご覧ください!!

DSC_1386[1].jpg

いかがですか?

ま〜高さはだいぶ違いますが、雲の上にそそり立つマンションに見えませんか・・・?

・・・?見えない?(^^ゞ
posted by クモ男 at 23:26| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

うどん県

金曜日に仕事で香川県に行ってまいりました〜(^_^)/
うどんを食べに行く以外では久しぶりです。

視察研修ではありますが、昼食の後にちょこっとだけ観光です。
高松市にある「栗林公園」を散策しました。
も〜かなり前に一度来たことがありますが、昔過ぎて、どんなメンバーで来たのかも忘れてしまいました。

先ずは、「栗林公園」と言えば、有名な「箱松」ですね。

DSC_1376[1].jpg

四角い造りもさることながら、裏側の複雑に曲がった枝ぶりもなかなかモノでした。
他にも、立派な松が1,000本以上もある広大な庭園なのですが、その手入れをわずか11人で年間管理していると聞いて、ビックリです。

そして、更に散策していくと、小さな島のある池にたどり着きます。
その島にあるツツジが、最近一押しのスポットとか・・・

DSC_1383[1].jpg

真ん中にあるツツジが、ハート型になっているので「恋ツツジ」と名付けられ、カップル達の撮影スポットになってるそうです。
ちょうど、この日も花嫁衣裳と袴姿のカップルが、結婚式の「前撮り」に来られてました。

さて、無事視察研修も終わり、帰路に着くのですが、事務所やウチにお土産を買わないと・・・・
事務所には「灸まん」、自宅用には和三盆を使ったクグロフケーキ
更に、なんか面白そうなので、こんなのも買ってみました・・・(^_^)/

DSC_1384[1].jpg

「ゼヨ」は、明らかに「ゼナ」のパロディ商品。
「うどん風味」は、見た目は真っ白なキャラメルなのですが、味はしっかり出汁の利いた和風味でした。

今回の研修は、ホスト役だったので、バタバタと走り回って、帰りのバスではグッタリです。

posted by クモ男 at 23:06| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

秋の名残・・・

実家にお米を貰いに行きました。その時の定番アイテムは、手土産に「黒豆大福」を買って行きます。

今日も、いつもの「大福堂」へ行ってみると・・・
もう、冬本番と言っても良いこの頃ですが、黒豆大福の横に、「栗大福」が売られてました。
コレは、買っておかないと!

DSC_1366[1].jpg

早速、実家で頂きました。
黒豆の方は、こしあんでしたが、栗の方は粒あんです。
流れで、黒豆をチョイスしましたが、今度は栗を頂きたいです。(^^ゞ

帰り際、2日前アーちゃんの誕生日だったということで、ケーキを頂きました。
コチラは、夕食後みんなで選んだのですが、私の選んだのは・・・

DSC_1368[1].jpg

サツマイモのロールケーキです!!
サツマイモの輪切りもさることながら、表面にはサツマイモベースのクリームが塗ってあります。
甘さ抑えめな割に、結構重量感があります。
そして、中には細かく賽の目上になってるサツマイモ。
更にっ!!ど真ん中に!ぷるん!ぷるん!の牛皮がドーン!!と入ってました〜!!!

食べ終わると、結構お腹にずっしりと来るケーキでした。(^^ゞ

そんなわけで、今日は秋を感じる甘味物2連発でした。

ラベル:グルメ
posted by クモ男 at 23:51| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

甘い?しょっぱい?

出張から夕方帰ってくると、机の上にチョコレートの「小枝」が置いてありました。

DSC_1337[1].jpg

見た目はなんともないホワイトチョコの「小枝」です。

・・・で、食べてみると

「・・・・・・?Σ(´□`;)ハゥ」

何とも表現できない不思議な味。
普通のチョコ味を想定していたんで、意外性も加わって美味しいのか、不味いのかの区別がつきません。

「コレって何味?」って聞いてみると・・・



「塩大福味〜ヽ(*^^*)ノ♪」

(; ̄Д ̄)なんじゃと?そんな味あるん?

2袋貰ったんで、次はしっかり味わって食べました。
そう言われれば、そんな味。

いろんな味があるんやね〜
posted by クモ男 at 00:37| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

秋と言えば・・・

アーちゃんと、今日はドライブで但馬方面に向かいました。

先日新聞で紹介されていたドウザンツツジが見事なお寺に向かいます。
ナビに目的地を設定しておけば、少々変な方向に向かって走っても、ルート計算してくれるので適当に走ります。
お蔭で、今まで全く走ったことのない道を走って、思いがけず立派な銀杏の木を見ることができました。

DSC_1324[1].jpg

DSC_1326[1].jpg

青空に銀杏の葉っぱが良く映えてきれいです。

その後、暫く走って目的地のお寺付近に到着ですが、やはり既に沢山の車が来ています。
来週末はもう見ごろが終わると言われているので、殺到しているんでしょう・・・かく言う私たちもそのとおりなんですが・・・

何とか、駐車場にまで辿り着いて本堂へ・・・かなりの人だかり。皆、手にはカメラやスマホを持っています。

人垣をよけて私も写真に収めました。

DSC_1330[1].jpg

実際には真っ赤に燃えているのではないかと思うぐらいの赤さです。
こんなに密集して立派なドウザンツツジは見たことがりません。
中には見た途端ため息を漏らす人もいました。

建物の裏手に回ると、また別の様子がうかがえました。

DSC_1333[1].jpg

斜面にこんもりと茂っている様子が分かります。
枯らさないように」世話をするのが大変そうです。

先の銀杏もこのツツジも、どちらも自ら光輝いているように見えました。

今日は、行楽の秋を満喫しました。(*^_^*)v

しかし、帰りにどこかで食事を・・・と思ったんですが、なかなかイイ店が無く、ようやく入ってもムッチャ混んでたりしてうまくいきませんでした。
結局、コンビニでパンを買って終わりです。

残念ながら、食欲の秋とはいかなかったようです。(*_*)

ラベル:ドライブ
posted by クモ男 at 00:36| 兵庫 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

秋と言えば・・・

「食欲」「行楽」「読書」・・・いろいろありますが、今日は「芸術」に触れてきました。

昨年も行った、神戸市立博物館で「プーシキン美術館展」をやっているので観て来ました。

androidapp/11295131117010220-1503479284.png

17世紀から20世紀にかけての絵画の移り変わりが良く分かります。

ヘッドフォンから音声ガイドを聞きながら巡っている方も多く見られました。
今回は、水谷 豊さんによるガイドが聴けるとあって、人気なのかも知れません。

会場は、時代に応じて四っに区切られています。
最初のほうは、17世紀ごろの作品ですが、ギリシャ神殿の様な建築物の隣にピラミッドが描かれているような時空間を飛び越えたような作品もあり、今のSF的な創作絵画と同じような発想が昔から有った事が驚きです。

後半になるとセザンヌやシャガール、ピカソ、ゴーギャンなどなど親しみのある作家が登場してきます。
今は有名な作品ですが、美術の歴史からすると当時の作品はかなり斬新で、すぐには受け入れてもらえなかったことも分かります。
しかし、本来は芸術なんて個性の塊で、何をやっても許されるものだったんだろうなぁ・・・とも思います。

1時間ちょっとで観終りましたが、なかなか有意義な時間でした。
また、なにか面白そうな企画があれば観に行きたいです。

posted by クモ男 at 01:20| 兵庫 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

ぴったり!

我が家では、毎朝ヨーグルトをたべてます。
 カップに入ったのもありますが、デカイ容器 から取り分けることも結構あり、それがトー チャンの役目です。

だいたい同じように分けてるつもりですが、 ふと、「何gあるんやろ?」と思って 、昨日の朝量ってみると、なんと!全部ぴっ たり200gだっだです!!(^^)v そして、今朝も量るとまたまた200g。 いや〜これはもう、ベテランのほか弁屋のお ばちゃんレベル!

結構、手の感覚って正確なんですね。(*^^*)

posted by クモ男 at 07:50| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。