2017年01月24日

夫婦のこと

離婚原因として、ヨメは「セックスレス」を主張しています。
今となってはどちらが先か分かりませんが、日常的な態度から、私へのヨメの愛情が薄れて行ったのは事実です。

ヨメは、「愛を与える」よりも「愛を与えらる」ことを求める女性だったのです。
私以外の家族にも、愛情を注いでいるようには、あまり感じられませんでした。
その一つが、金銭感覚に現れています。
自分に買うモノには制限がありませんが、家族に出費する場合は、少額なモノにまでケチがつき、結局買ってもらえないことも多いのです。

そんなヨメを抱こうという意欲もなくなり、セックスレスになっていったのだと思います。

自分を正当化するようですが、せめてここでは、自分の言いたいことを書かせてもらいます。
・・・そう責められることも無いでしょうけど・・・

お互いに相手のことを思い、愛を与えらえる関係って素晴らしいですね。
私たち夫婦は、残念ながらそうなれなかったのです。
posted by クモ男 at 02:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | 徒然草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。