2014年05月26日

グルメ旅・・・

この土日は、結構行動的に動く週末となりました。

先ず、土曜日は何も予定のないアーちゃんと、小冊子でチェックしてたごはん屋さんへ行きました。
100km以上離れているので、結構なドライブになります。
お店の外観をきちんと把握してなかったので、何度も通り過ぎながらようやくお昼過ぎに到着です。

DSC_0071[1].JPG

「但馬 かまどめし 気比の里」と言うお店です。
新鮮な海の幸と、かまどで炊いたご飯が名物です。

DSC_0064[1].JPG

私は「まるごとあじ」で、アーちゃんは「まるごとするめいか」を頼みました。

じゃ〜ん!!

DSC_0065[1].JPG


見るからに新鮮なアジ!おいしそ〜
刺身、お寿司、フライのアジづくしです。

大満足の昼食。次に腹ごなしに城崎温泉界隈をブラブラ・・・

食後のデザートに、「円山菓寮」のプリンを頂きました。

DSC_0072[1].JPG

一番上にうっすらと生クリーム?が乗っていて、中はトロットロのプリンでした。
他にも店内にはいろんなかりんとうが売られていて、試食もできます。

さてさて、その帰るとちゅうで、卵かけごはんで有名な「但熊」の前を通りました。
隣の「但熊弐番館」ではスイーツを売っていて、そこで「ズゴットチーズケーキ」なるモノを買って帰りました。
ベイクドチーズケーキというよりもチーズスフレ・・・?みたいな感じでしょうか?

DSC_0081[1].JPG

夕食後のお楽しみです〜♪
チーズの重みは無く、サックリ、さっぱりとした口当たりで、美味しく頂きました。

さて、翌日の日曜日。
地元の有名人「三田のおったん」がコツコツとリフォームしていたお店がとうとう先週オープンしました。
オープン後初の週末なので混んでるかもしれませんが、気になるので行ってみることにしました。

DSC_0091[1].JPG

建物は、古い木造の郵便局跡を利用されてます。
入り口は、裏から入ります。

オープンキッチンで、「おったん」さんが忙しそうに、注文をこなしてる様子を見ながら、外の様子が見える席に座ります。

ちょうどお昼時だったので、カツサンドとブレンドコーヒーを頼みました。

IMG_20140525_114327[1].JPG

残念ながら、逆光になってしまって、カツサンドの美味しさが伝わらないかも・・・

パンがもちもちで美味しかったのと、中の具材にもこだわりを感じます。
今度は、アーちゃんと来ないとね・・・

そして、一気にそこから川西市に移動して、4月末初めて行った元仕事仲間のカフェへ・・・
コーヒー豆の買い足しと、自慢のマシーンでエスプレッソを入れてもらいました。

DSC_0093[1].JPG

デミタスカップより更に小さいカップです。
普段、ファミレスなんかのドリンクバーで飲んですエスプレッソとは全く趣が違い、本格的です。・・・当たり前か!

ちゃんと、飲み方も教えてもらいました。

砂糖を、一袋まるまる入れます。
その時、砂糖がスーっと下に落ちるの見てから、おもむろに2〜3回ゆっくりとかき混ぜます。
無理に砂糖を溶かそうとしなくていいんだそうです。
そして、チビチビ飲んで行くんですが、飲み進んでいくにつれて、徐々に甘さが変化していきます。
そして、最後に飲みきったあと、下にあめ色になってたまっている砂糖をスプーンですくって舐める(?)んだそうです。

言われたとおりにやってみると・・・

いや〜微妙な味の変化を楽しめます!
最後の砂糖も少々「ホンマかいな?」と思ってたけど、なかなかオツなもんですね。
カラメルを舐めているような感じです。

2日間、いろいろ美味しモノを頂いて大満足!すっかり気分もリフレッシュできました〜(^_^)/
posted by クモ男 at 01:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。