2014年02月18日

これがそうなのか!

以前にも行ったことがある「神戸市立博物館」へ行って来ました。今は「ターナー展」をやってます。

DSC_1535[1].jpg

ターナーと言えば、実はずっと絵具のメーカーだと思ってて、画家の名前だと知ったのはだいぶ後になってからでした。
しかし、実際にどんな作品を描くのかはよく知らなかったので、今回見に行くことにしたんです。

わりと淡い色遣いで、ふんわりした枝ぶりの木々が書かれている風景画・・・と言う最初のイメージでしたが、意外と荒々しい海や雪崩まどの作品もあり、再代の思いと変わってきました。

更には、実験的な抽象画の様な作品などおもあり、多彩な才能のを感じます。

ただし、個人的には感動が薄く、引き込まれるような作品には出会いませんでした。

絵画を語れるほど知識があるわけではありませんが、単純に好みに合わなかったということでしょう。

次回は、ボストン美術館所蔵の北斎浮世絵名品展だそうなので、楽しみにしています。


今回、バレンタイン特別企画でオマケを頂きました。

DSC_1537[1].jpg

イギリスの紅茶だそうです。
じっくり味わってみましょう。

posted by クモ男 at 00:12| 兵庫 ☔| Comment(0) | 今日のトーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: