2014年01月19日

モノ作り!

昨年、高視聴率を記録し一世を風靡した「半沢直樹」その原作者である池井戸 潤の直木賞受賞作品「下町ロケット」を読み終えました〜

下町ロケット.PNG

話の展開が速く、「どうなんの?どうなんの?」って先を読み進んでいきたくなる内容です。
それと、「モノ作り」の精神が描かれているのも興味深い所です。
下町の技術力を、プライドの高い大企業に認めさせることができるのか!

登場人物のキャラクターもユニークで、絶対、ドラマ化、映画化したら面白いのに!って思ってたら、既にどらまになっててWOWOWで放送されてた様です。

もう一度、地上波か映画でやって欲しいな〜
タグ:書籍 読書
posted by クモ男 at 00:30| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: