2013年09月17日

切って、貼って

先日、新戦力となった真っ赤なバイクが「ジャイコ」と命名されました。(車種名が、ホンダ ジャイロXと言うため。)
毎日夜になると、女子職員が嬉々として「ジャイコ!ウチに入れな!!」と、事務所の廊下に納車するという過保護ぶりです。

さて、実際にチョコチョコ乗ってますが、はやりリアボックスが無いと、モノが積めないので不便です。
ゆくゆくは私がバイクに付けているようなボックスを付けよう!・・・と、女性陣がネットで物色していましたが、どうしても必要になってしまい、間に合わせの箱を積んでみました。

DSC_1155[1].jpg

折り畳み式のコンテナボックスです。
サイズ的にもばっちりで、かなりの量が積めそうです。
ただ、残念なのが蓋が無いということ。
雨が降ったりしたときや、風を巻き込んで中のモノが飛んでしまわないようにするのには、絶対必要です。
上の画像では間に合わせで、マグネットシートを紐でくくりつけてみましたが、これでは不細工・・・(>_<)

休日に、ホームセンターで適当な材料を買ってきて、フルカバーできて開閉できる蓋を工作してみました。

DSC_1164[1].jpg

同じ青系のボードを粘着テープで切り貼りして、縁は全部折り込めるようにしてみました。
後は、マジックテープで固定して、どこからでも開閉できるようにします。

材料費は2,000円ちょっとでしたが、一番高かったのは、防水で協力粘着になってる粘着テープ1,260円でした。

さて、明日取り付けた時の「ジャイコ」の保護者たちの反応はいかに・・・?
posted by クモ男 at 23:46| 兵庫 ☀| Comment(2) | モノ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。